全国信徒会の全国大会Youtube配信を観ました!

昨日は、御霊さまの月のお祭り。

お祭りの後、金光教全国信徒会の第3回全国大会in四国Youtube配信を参拝のみなさんと一緒に観させていただきました😁

全国信徒会のHPからみることも出来ます。配信は9月末まで😁

金光教の教務トップである教務総長は、とても力強く、神様からの「信心して助かってくれよ」という願いが現れ”感謝と真心”の信心が生まれ広がっていく様を語ってくださっています🥰

その神人物語の語りは、聴いている人たちの心を揺さぶるものがあります😭

その後は、聴いて楽しい、観て楽しいアトラクション✨

💡徳島を代表するシンガーソングライター・板東道夫さんの歌に合わせた吉備舞

 ↑和楽器ではなく、ギターに合わせて舞うのが新しい!😲

💡声楽(ソプラノ・バリトン二重唱)

 ↑私の好きなパッヘルベルのカノンのピアノ演奏に合わせて、千と千尋の「いつも何度でも」が🎵声楽家の声に聞き惚れてしまいます~🥰

💡徳島出身アンジェラ・アキさんの「ふるさとの色」コーラス

 ↑徳島ではNHKでもよく流れていて、おなじみの曲!ついつい口ずさんでしまいます😄🎵

祭典の後だったので「時間長いのは見きらんだろうし、今日、動画を流すのは教務総長のお話までかな~」と思っていたら…いつの間にかエンドロールまで観てました(笑)

本当は、昨年四国の現地で開催される予定だった全国大会。

コロナ感染拡大防止のために一年延期。
そこからさらにYoutube配信での開催へと変わっていきました😣💦

私も途中から何回か実行委員会に出させていただいていましたが、Youtube配信が決まってからは、開催担当県や出演者の方々にお任せしっぱなしであまり力にはなれず😣💦
初めての試みばかりで、実行委員会の方々はたくさん悩み、試行錯誤していかれたのだろうなぁと思うとともに、そこまでの道のりが分かるからこそ、感動ものでした😭

神様もその様子を見てくださっていて、感動してくださっているものだと思います🥰

ぜひぜひ、一人でも多くの方に観て頂けたら幸いです😄✨

前の記事

大谷選手のマンダラート

次の記事

物を通じて相手を想う