金光教の学校

今日は、春の甲子園の決勝戦でしたね💡

大阪桐蔭高校優勝、おめでとうございます🎉

金光大阪も今年は予選を勝ち進み、ベスト8入り✨こちらもおめでとうございます🎉

選手や支えてこられた人達の頑張りはもちろんのこと、たくさんの金光教の先生方の強い祈りもあったのだろうなぁと思います🙏

全国の教会に金光大阪の幟が送られて、佐古教会でも境内入口につけさせていただいていました😄

祭事用の魚を買いにいった時の店員さんや、お隣のマンションの方たちが「金光大阪頑張ってるなぁ✨応援しよるでよ」と声をかけてくださり、とても嬉しい、有難いことでした😆

大阪には、金光大阪金光八尾金光藤蔭という金光教の先生が祈りを込めて作られた高校が3校あります。

といっても、ほとんどの先生・生徒は金光教の信奉者でもありません。

時間割の中に、金光教の先生が担当する宗教の時間はありますが、金光教の教義や歴史を伝えるというよりも、

「自分たちがこれからどう生きていくのか」

「人との関わりや人生における出来事において、どんな捉え方をしていけばいいのか」

そういった話の中で、金光教の信仰の雰囲気が伝わるような、私の高校時代の時にもあって欲しかったな~!というような授業です。

授業でつかうこちらの教材、多感な年齢の些細な心にグサッとささるとても良い本ですので、興味があればぜひ読んでみてください😄

金光教大阪センターのHPより掲載。画像をクリックするとHPが開きます。

私も一度、金光八尾高校の授業見学に行かせていただいたことがあるのですが、音読している時に生徒が思わず涙声になっていき…ああ、お話が心に響いているんだなぁと、感じ入りました。

数年前に、この大阪にある3つの高校にお広前がそれぞれ出来たのはご存知でしょうか?

その三つのお広前にも行かせていただいたことがありますが、放課後やお昼時間の時に生徒たちがやってきて、思い思いに神前霊前に手を合わせたり、生徒同士で話したり、お広前にいる金光教の先生と話したり、畳でくつろいだり、とてもにぎやかで自然な雰囲気がありました。

成績のことや人間関係のこと、学生時代も悩みや心配ごとはたくさんあります。

そんな時に何でも話せる、祈れる場が学校にあるというのは、とても素晴らしいことだなぁと感じます😊

そして願わくば、お広前が地域でもそのような場として、たくさんの方々のお役に立たせていただければ、と思っています🙏

前の記事

お花見に

次の記事

4月になりました